株式会社一蔵 ,高度な技術で全国の大手スーパーなどから信頼されている兵庫、加古川の精米会社。らくらく米、無洗米。  >>プライバシーポリシー

   株式会社 一蔵 
お米を安心、安全な設備で精米し、お届けできる精米会社の一蔵です。



精 米 過 程


米は、イネの段階では籾(モミ)を付けています、そのモミを取ったものが「玄米」です。
その「玄米」を「白米」に加工するのが精米工程です。
弊社の特許を取得した、らくらく洗い型精米工程は、独自の研究開発により、
製造過程でぬか眉を取り除く方式です。また、弊社精米工程中では、添加物も一切使用いたしません。



入荷

米食味鑑定士(お米のソムリエ)による、お米の食味値、アミロース、水分などの品質をチェックします。全国の米食味鑑定士数は、当社の米食味鑑定士を含め約440人です。農産物検査員がお米の品質、等級をチェックします。

  入荷した玄米
入荷した玄米






玄米の保管用タンク
玄米の保管用タンク





前処理

水分チェックをします。そして異物を取り除きます。

  石・ガラス・ゴミ等を取り除きます
玄米の中に混じっている石、ガラス、ゴミ等を取り除きます




                健美の芽米精米工程へ     一般的な精米工程へ
健美の芽米の精米工程   一般的なお米の精米工程
一蔵特許製法 特許取得   粗精米
     
一蔵独自の精米方法(微粉ぬか真空除去装置製法) により、栄養が豊富に含まれているヌカの部分をそぎ落とさずに、ヌカの表面に切り込みを入れて、水分の吸収を促します。これにより水分を豊富に含んだ美味しくて食感の良いお米に仕上がります。

  精米は精米機の中の、ロールと呼ばれる円柱状の砥石が高速回転している横を、米が通り抜けるときに表面を少しずつ削りながら行われています。ただし砥石のスピード(回転数)や米が流れる量を、きちんと調整しながら精米しないと米が割れたり砕けてしまい、白米が使い物にならなくなります。
     
微粉ぬか真空除去装置製法   やさしく粗精米をします
 
やさしく粗精米をします。
   
  仕上げ精米
微粉ぬか真空除去装置製法
真空にして微粉ヌカを取り除きます。

  石や砕米を取り除きます。
米は農産物であり害虫や菌に侵されるものが出ます。このような米粒は、一部が黒褐色になってしまったり、全体が茶褐色になったりしてしまいます。こうした着色粒や被害粒を取り除きます。
  玄米を白米に精米します
健美の芽米  
精米します。
玄米が白米になります。

精選

石や着色粒や被害粒を取り除きます。異色物を100%取り除きます。

  精米機械1 精米機械2 精米機械3 精米機械4  
  黒褐色の着色粒や被害粒を取り除きます。
 
着色粒や異物を取り除きます もう一度、黒褐色の着色粒や被害粒を取り除きます 玄米の中に混じっている金属を取り除きます
着色粒や異物を取り除きます。   もう一度、黒褐色の着色粒や被害粒を取り除きます。   玄米中に混じっている金属を取り除きます。
                        
選別見本例
最後に徹底的にお米以外の異物を取り除きます。



食味分析

各種測定機で、科学的な分析と実際に炊飯しての食味測定をし、
質の高いお米を提供致します。

食味分析の為の器械
品質判定機 白度計 成分分析計
食味計
水分計      成分分析計
味度メーター
 



包装

1俵60kgあった玄米は、約54kgと10%ほどスリムになっています。

  パッカー
パッカー
自動計量、自動包装
自動計量し、自動包装します。






出荷前のお米
出荷前のお米です。






Copyright (C) 2006 ICHIKURA CO.,LTD All Rights Reserved.
プライバシーポリシー